あなたの「声」を聞いてくれるサロンですか?

エステサロンの多くは、フェイシャルや痩身、アロマテラピー、脱毛など複数のメニューを施術しています。

ただし、得意としているメニューはサロンによって違いますし、使っている化粧品のメーカーも様々です。

まずあなたがエステサロンですることは、「試してみる」ということです。

特にフェイシャルを受けるのであれば、サロンで使っている基礎化粧品があなたに合うかどうかを確かめましょう。

お試しをしないで、何回かのセットになっているエステのコースを契約してはいけません。

たまに、あなたに契約してもらいたいが為に
「敏感肌やアレルギー体質のお肌でも大丈夫な化粧品を使っています」とか「自然派の化粧品だから、どの肌質でも大丈夫です」などと平然と言い切り、契約させようとするサロンがあります。

でも、それは、実際に試してからじゃないと分からないことなので、『まずは試してみましょう」というサロンを選んでください。

また、これが一番大切な事なんですが、
「あなたの希望に添っているメニューがあるかどうか?」
これを確認しましょう。

事前に見た広告の印象とサロンに来てから受けた説明が自分の中で一致しなかったり、もしくは納得出来なかった場合は、正直にそれを伝えて店を後にして構わないのです。

あなたの望む結果を出してくれようとするサロン に通いましょう。

-エステサロン

© 2021 話題のアイテム、レッスンをご紹介!

ツールバーへスキップ