エステサロンがまるわかり

エステが大好きで、受けたエステの種類は数十種類、
そしてかけた費用は数百万の
元・エステティシャンが教える
「良いサロンの選び方!」

エステサロンをうまく使うコツ

痩身、セルライト除去、フェイシャル、リフレクソロジー、光豊胸など、エステに通いたいと思う理由は人それぞれです。

エステは確かに料金は安くはないですが、「人にマッサージしてもらう」などリラクゼーションの要素を併せ持っています。
且つ、うまく使えばそれなりに効果は出ます。

人によっては、思った以上の結果を生むことだって多々、あるのです。

実は私は元・エステティシャンなんです。
エステが大好きで、受けたエステの種類は数十種類に及びます。数百万ほど使っています。ですから、お客側の事情とサロン側の事情と両面を知っているんですね。

だからこそ、ネット上のエステの感想などの書き込みを見る度にいつも思うことがあります。

エステサロンを皆さん、うまく利用出来てないなあー」と。

どの施術を受けるにしろ、サロン側の言いなりになるべきではありませんし、 契約したことによる安心感で、暴飲暴食をしたりしてはいけません。

ましてや、お肌に悪いと分かっている睡眠不足など、 生活の不規則さを改められないのであれば、当然、エステに行ってお金をかけてもあなたが思う結果は出ません。

エステであなたが投資した以上の結果を出したいのであれば、痩せることや美容に関する最低限の正しい知識は持つべきです。

これは、お金を守る貯蓄術とちょっと似ているかもしれませんね。

エステで効果を感じられなかったという状態は、 お金に関する何の知識も持たずに大金を投資し、損をしてしまったと嘆いている状態と何ら代わり映えしないからです。

美しくなりたい、痩せたいと思うのであれば、自分である程度勉強し、 その上で自分に合ったサロンを選び、結果が出やすい環境を自分で作り上げることです。

エステに依存してしまうのではなく、「自分に必要な事だけ取り入れる」、 これがエステサロンをうまく使うコツです。

-エステサロン

© 2021 トレンド&ホット商品の紹介と体験談

ツールバーへスキップ